生活に苦しくて初めてキャッシングした話

サラリーマン生活を始めて間もなく、今までクレジットカードを作ったことが一度もなかった私が、
社会人になるのだからカードの一枚も持っていないと困ると思い信販系のクレジットカードを作りました。

学生時代からクレジットカードを使うことは借金をすることであり後ろめたさを感じていましたが、
新卒で入社して間もなく配属先が正式に決定し遠方の地方都市に転勤が決まりました。

通常であればすぐに会社指定のいくつかの物件へ入居できるのですが、あいにく入居可能日が遅く何日かホテルで暮らさなければいけないことになり、
8泊程度しなければいけなかったのですが、当時は入社したばかりで持ち合わせが足りず現金払いのみでの対応だったので、
クレジットカードのキャッシング機能を使い8万円ほど借りてしのぎました。

仕方ないことではありましたが、この一度借りた経験から次第にキャッシングへの抵抗が薄れ生活費が怪しくなると
ちょくちょく借りてしまい今では当たり前になってしまいました。
あまり利用しないほうが良いとは思いますが非常に便利でなかなかやめられないのが現状です。

カテゴリー: クレジットカード パーマリンク